2011年09月28日

米国がイスラエル入植地停止を会談の条件とすることに反対

2011年09月27日
出所:Reuters // Reuters

エルサレム、9月27日 (Reuters) - イスラエル駐在米国大使は、和平交渉再開前に、イスラエル入植地建設停止を求めるパレスチナへのワシントンの反対を、火曜日、イスラエルに再断言した。

(略)

全文:AlertNet

 また、ヤコヴ・ラブキン教授、「たとえば、あなたと私が、1枚のピザを分け合う交渉をしているとしましょう。交渉のまっ最中に、私はそのピザを食べ続けている。あなたの取り分は、ほとんど残らない。今は、ちょうどそんな状況です。」NHKのインタヴュに応えて。
 イスラエルが食べ続けて、残らないピザを分ける交渉にどんな意味があろう。


posted by mizya at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。