2011年10月31日

テネシー裁判官がナッシュビル占拠抗議者たちの釈放を命じる

Muriel Kane
2011年10月28日金曜日

テネシーのナッシュビルで、「夜通し占拠」を禁止する新しく成立した都市条例に従うことを拒絶して、金曜日午前3時に逮捕された抗議者29人は、裁判官が、彼らに対する不法侵入令状への署名を拒絶して釈放された。

テネシー住民によれば、夜間裁判所判事、トム・ネルソンは、電子メールで、ダビッドソン郡一般裁判所判事たちに、「州が抗議者たちに規則変更の適切な通知を与えなかったので、抗議者すべての拘留からの釈放を命じた」と説明した。

(略)

ネルソンは電子メールで、抗議者たちが、これは犯罪活動と考え得る兆候なしに、立法府広場で3週間キャンプしてきており、また「14時間は、新しく成立した規則、条例、消灯令、許可要件に従う機会を集団にさせるには、不適当な時間である」と、特に言及した。

保護・国土安全保障のテネシー局員は、その日早く、抗議者たちが「不法侵入と大変よく気づいており」共和党知事、Bill Halsamが逮捕に署名し終えていたと主張した。

テネシー民主党議長、Chip Forresterは、「抗議者たちが、公共資産を自由に使用してよかったり使用して駄目だったりを決定することはHaslam知事の権限ではない。ナッシュビル占拠であれ、ティーパーティであれ、大衆は、立法府広場である公有地で、政府に彼らの意見を発する憲法上の権利を持つ」と語り、これら発言にコメントした。

(略)

このヴィデオは、ナッシュビルのニュース2からYouTubeに2011年10月28日掲載された。


kennyssideshow1

全文:The Raw Story


posted by mizya at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | video | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。