2011年11月04日

抗議者たちがガザ小艦隊のために結集

2011年11月04日

152794_345x230.jpg
タハリール号は今、公海上ガザに向かっている。
(MaanImages/Democracy Now, HO)


ガザ市 (Ma'an) -- 抗議者たちは、ガザ回廊に航海する小艦隊の保護を要求して、木曜日、ガザ市とラマッラに結集した。

2隻は、水曜日、ガザに医薬品を運び、飛び地へのイスラエルによる封鎖を破るため、地中海の港を静かに出発した。

カナダのタハリール(解放)号とアイルランドのSaoirse(自由)号は、オーストラリア、カナダ、アイルランド、合衆国を含む9か国の27人を乗せていると、主催者は語った。

(略)

米国基盤のElectronic Intifadaウェブサイトは、ガザに向かって前進する2隻の船の位置を示すリアルタイム地図を作成した。


The Electronic Intifada

(略)

全文:Ma'an News Agency


posted by mizya at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。