2011年11月16日

破壊されたイスラエルスパイ無人機がトルコ領域で見つかる

2011年11月13日

イスタンブール、(PIC) -- 地元ニュース報道は、トルコ国防軍が最近、トルコ南部、アダナ州で、イスラエルスパイ無人機の残骸を見つけ、問題の調査を開始したと明らかにした。

土曜日のYeni Safak紙によると、Karatas町のトルコ人漁師が、ヘロンとして知られる無人機の破片を発見し、沿岸警備当局に報告、当局は現場に調査チームを派遣した。

(略)

全文:The Palestinian Information Center

 勝手に墜落したのか、撃ち落とされたのか、あるいはレバノン空域を飛行していて、国連暫定軍フランス部隊のレーダーから消え失せたという、あの無人機かもしれない(アーカイヴ記事)。レバノンに侵入してイスラエルに戻るだけの燃料は搭載していた筈だから、そのまま北上すれば、アダナあたりで燃料切れ、あえなく墜落。

アーカイヴ:ヒズボッラはイスラエル無人機に打撃を与えることができる:報告(11月11日)


posted by mizya at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。