2011年11月28日

パレスチナ旗が木曜日ユネスコではためく

2011年11月24日木曜日

ニューヨーク (Ma'an) -- 初めて、今週、パレスチナ加盟を承認したパリのユネスコビル前に、パレスチナ旗が揚げられるだろうと、国連駐在大使は、水曜日に語った。

リヤド・マンスールは、パリ駐在パレスチナ使節、エリアス・サンブルが、木曜日に旗を揚げるだろうと語る。

マンスールは、Ma'anに、ラマッラの指導層が、安全保障理事会での加盟投票要請を含む、国連へのイニシアティヴをどのように展開するか、様々なオプションを研究していると語った。

(略)

決定は下されておらず、様々のオプションが審議中と、彼は語った。それらのひとつは、安全保障理事会の非-常任理事国が、新年当初に切り替わるまで待つことだ。

マンスールは、例えばトーゴはパレスチナ加盟に反対だと語った。それはユネスコで、投票さえしなかったと彼は語った。彼はまた、グアテマラがパレスチナ加盟に関してその姿勢を変える可能性を語った。

最後のオプションは、国際刑事裁判所、国際原子力機関、世界保健機構のような様々な国際的組織への加盟を模索し続けることだ。

全文:Ma'an News Agency


posted by mizya at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。