2012年01月05日

公式統計がイスラエル刑務所のパレスチナ囚人4,500人を記録

2012年01月02日月曜日

パレスチナ自治政府囚人・元囚人省の統計局により発行されたデータは、2012年年頭、女性6人を含むパレスチナ人4,500人がイスラエル刑務所に捕らえられていると示す。

(略)

省は、これらの数値が、イスラエル占領部隊による日々のパレスチナ人逮捕のため、静止しないと説明した;過去12ヵ月で、1日当たり平均で9人となる、3,300人以上が逮捕された。

公式数値によれば、子ども(18歳未満を幼い人びとと定義される)130人以上が、子どものときに逮捕されて、刑務所で成人に達した他の何百人かに加え、囚人の中にいる。また告訴も裁判もない「行政拘留」の下で捕らえれている囚人240人;選ばれた議員、元大臣や政治指導者24人;そして、癌を含む様々な病気を被る、病気や身体障害を抱える何百人もの囚人がいる。

(略)

全文:Middle East Monitor


posted by mizya at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。