2012年01月13日

報告:テヘラン自動車爆弾がイラン人原子物理学者を殺戮

2012年01月11日

半官民Fars通信社は、Ahmadi Roshan、32歳が、イスファハンのNatanzウラン濃縮施設で局を監督したと報じた;テヘラン官僚は、爆撃でイスラエルを非難。
Haaretz

イランメディアは、水曜日、テヘランで、ライダーにより車に仕掛けられた爆弾により、原子物理学者が殺されたと報じた。

半官民Fars通信社によれば、Mostafa Ahmadi Roshan、32歳は、イスファハン州のNatanzウラン濃縮施設で局を監督した。

Farsは、ライダーが、車の側面に磁気爆弾を貼り付けそして爆発したと、目撃者が語ったと伝えた。ひとりを殺戮し、中のふたりを負傷させた。

Safarali Baratloo副長官は、1年前に原子物理学者たちを標的としたのに似ていると語り、爆破でイスラエルを非難した。

3206479997.jpg
テヘランの爆破後のAhmadi Roshanの車、2012年1月11日。
Photo by: Fars News Agency

「爆弾は、磁気爆弾で、以前に科学者たちの暗殺に使用されたものと同じで、シオニスト(イスラエル)の仕事である」と、Baratlooが語ったと、Farsは伝えた。

(略)

全文;Haaretz.com

関連記事:「イスラエル情報筋:イラン原子物理学者暗殺はモサド-MEK共同作戦」Tikun Olam

イラン通信社は、イラン人原子物理学者4人目が暗殺されたと報じた。Mostafa Ahmadi Roshanは、工業大学の石油工学を専門とする教授で、Natanzのウラン濃縮施設の所長だった。Mehr通信社は、彼が「Natanz原子濃縮施設の業務部副所長」と述べた。彼は、オートバイに乗った2人により、車側面に付けられた爆弾によって殺された。わたし自身信任するイスラエル情報筋は、今日の殺人が、わたしがここで、多くの先立つ行動を報じてきたように、モサドとMEKの仕事だったと認めた。

殺害は、テヘラン大学、あるいはその近くで起こった。方法は、Fereidoun Abbassi Davani(重傷を負った)や彼の同僚、Majid Shahriari(殺された)に起こった一連の他の暗殺を思い起こさせる。今日の殺戮は、もうひとりの科学者、マスード・アリ・モハマディの暗殺から2年後の同じ日に起こった。

Reutersもまたこれを付け加える:

(略:Haaretz記事参照)

時間がまた、包括的報告を提供する。

フランスの右翼、Le Figaro新聞(これは、話に関する英語報道)は、そうした破壊使命の準備のために、モサドが従事する訓練と新兵募集の類型への窓を提供する。それ(Le Figaro)は、イラン・クルド人と確認のイスラエル代理人が、イラクのクルディスタンで追放に生きる者を新兵募集すると、報じる。そこで彼らは、「スパイ技術と破壊行為」を彼らに訓練する:

…イラン資産 (assets) は、イランの原子力エネルギー計画に対するイスラエルの諜報戦争の一部として(イラン)内部で、作戦遂行のために準備されている。バグダッド情報筋は、フランス日刊紙に、イラン原子専門家を標的とした暗殺を含む、敏感なイラン核施設に対する、イスラエル破壊計画の一部は、「(モサド)スパイらが、その勢力浸透を増強してきた」イラク・クルディスタン自治区から指令されると語った。これについて、「イスラエルは、イランの政権に対し、イラクのクルド地域に難民として住むクルド人反対勢力を使用している」と、情報筋はLe Figaroに語った。

記事は、イラク・クルド当局によるイスラエル作戦の、公式・非公式の是認に言及していないが、それは、申し立てのモサド活動が、イラク・クルディスタンで公然の秘密であることを示唆する。(こうした)主張が、クルディスタンでのイスラエル諜報活動に関して、国際的報道に浮上したのは、これが初めてではない。2006年、BBC主要調査TV番組、Newsnightは、イスラエル・スパイが、クルド人民兵メンバーに軍事訓練を提供する強力な証拠を入手した。番組は、イスラエル人が射撃技術とゲリラ戦法で、クルド人武装集団の教練メンバーへの期待を示すヴィデオフィルムを放映した。

イスラエル政府が、そのような訓練の認可を否定した一方、イラク・クルド職員は、報道に関するコメントを拒絶した。しかし、イスラエル保安専門家は、BBCに、「クルド当局への通告なし」に、イラク・クルディスタン内部で軍事活動することは、イスラエル人訓練者にとり、事実上不可能だろうと語った。

イラク・クルディスタンは、イスラエル人が、イスラエル・スパイであろうと、歓迎されるアラブ世界の僅かな場所のひとつかもしれない。

(略)

アーカイヴ:報告:イスラエル国防軍がイラク北部に無人機6機配備(2011年08月16日)


posted by mizya at 10:16| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。