2012年02月14日

ハンガーストライカーのための抗議で兵士らが4人拘束、16人を負傷させる

2012年02月11日土曜日

164338_345x230.jpg
(Reuters/Amar Awad, file)

ラマッラ (Ma'an) -- 西岸のイスラエル拘置所近くでの、ハンガーストライキの囚人、ハデル・アドナーンを支持するデモンストレーションは、土曜日、イスラエル軍により、TV記者を含むパレスチナ人16人を負傷させ、閉じられた。

(アドナーンの記事はしばしば掲載しているので、重複を省いた部分のみ)

兵士らは、パレスチナ人ふたりとイスラエル人ふたりを、アドナーンの拘留継続に反対する別個の抗議で拘束した。

何十人かが、ベイトゥニヤに近いオフェル軍事基地 -- 1月8日に、アドナーンが、刑事告発なしに4ヵ月の拘留命令を受けた刑務所と軍事法廷の敷地に集まった。

イスラエル軍は、群衆に催涙ガスを発砲し、若者は兵士らに石を投げた。パレスチナTV、サラールアスラ特派員を含む4人が、ゴム皮膜(金属)弾で負傷した。

イスラエル軍報道官は、語った:「パレスチナ人100人が(基地近くで)暴動を起こし、暴動分散手段で応答した治安部隊に石を投げた」。

ベイトウンマルでは、パレスチナ人、イスラエル人、国際活動家たちが、アドナーンとイスラエルにより投獄された他のパレスチナ人すべての解放を要求して集まった。

軍は、抗議者たちに音響弾と催涙ガスを発砲、パレスチナ人ふたりとイスラエル人ふたりを拘束した。

ユーセフ・アブマリア、38歳は、兵士らが彼を殴って頭部に負傷を被り、サケル・アブマリヤ、41歳は、唐辛子スプレーを吹きかけられ、どちらも拘束されたと、民衆委員会会長、アフマド・アブハシェメは語った。

(略)

全文:Ma'an News Agency


posted by mizya at 02:26| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。