2012年02月16日

ガザの電力がないため..患者の80%に死の危機

2012年02月15日

thumb.php.jpg

ガザ、(Alresalah.ps) 独占 -- ガザの保健省は、封鎖されたガザ回廊の病院の電力不足のため、ガザの患者の健康状態が悪化していると警告した。

省の広報・情報局局長、アシュラフ・アル-キドゥラ博士は、AlResalah新聞への声明で「ガザ回廊の患者、80%以上が、電力不足のため、厳しい健康状態と死の可能性に脅かされる」と述べた。

アルキドゥラは、透析患者404人ほどが、完全に電力に基づく治療のため、死の危険にあり、一方、特別治療にある子ども100人が死を脅かされると述べた。

(略)

全文:AlResalah


posted by mizya at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。