2012年02月19日

ワディ・ヒルウェの子どもたちは破壊された遊び場で遊ぶ

2012年02月16日木曜日

シルワン、エルサレム (SILWANIC) --

ワディ・ヒルウェの子どもたちは、イスラエルのブルドーザにより瓦礫となった、地区の遊び場で遊び続ける。彼らの遊ぶ天与の権利と同様に見なすもので、ワディ・ヒルウェの子どもたちは、イスラエル当局の面前で、幼年時代の彼らの権利を主張しており、殆どブルドーザが離れるや否や遊び場に戻った。

イスラエル当局によるシルワンの建築物とそのコミュニティの継続的破壊は、その納税者により資金提供される(シルワン住民が支払う税金により、イスラエル占領当局は、シルワン住民の資産を破壊している)。

IMG_1100-450x300.jpg

IMG_1070-450x300.jpg

原文と画像8点:Wadi Hilweh Information Center - Silwan


posted by mizya at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | image | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。