2012年03月29日

ノルウェー小売り店チェーンがアハヴァ占領製品販売終了

2012年03月27日火曜日
BDS運動

ノルウェー小売り店チェーン、VITAは、金曜日、被占領パレスチナの入植地に起源する製品の販売すべてを停止する決定を発表した。

VITAはしたがって、化粧品商標アハヴァの製品販売を停止するだろう。VITAは、ノルウェーでのアハヴァ製品の主要な小売り業者で、この決定は、ノルウェーでのアハヴァ製品販売に深刻な打撃となるだろう。

西岸のイスラエル入植地から製品を購入しない、VITAによる節操ある決定は、国際法違反に寄与したくない姿勢に基づく。これはまた、VITAの株の49%を保有する会社、Norgesgruppenの姿勢でもある。もうひとつのNorgesgruppen会社、BAMAは、既に数年間、イスラエルの青果物に関する同様の政策を実施してきた。

(略)

全文:AIC

アーカイヴ:BDS勝利:法的・倫理的問題でアハヴァ製品が日本で妨げられた(02月29日)


posted by mizya at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。