2012年04月02日

アムネスティ:抗議者たちへの過度の暴力を止めよ

2012年03月30日金曜日

ベツレヘム (Ma'an) -- アムネスティ・インタナショナルの中東・北アフリカ副局長は、金曜日、イスラエルに、抗議者たちに対し過度の暴力を使用するのを止めるよう求めた。

アン・ハリソンは、デモンストレーションで多くが負傷した報告が、「ことさら、パレスチナ人抗議者たちに対する過度の暴力の頻繁で執拗な使用に照らして、非常に懸念される」と語った。

「わたしたちはまた、ハマース治安部隊がガザで抗議者たちを殴る一方、パレスチナ自治政府治安部隊が、その支配下にある地域での抗議行動を妨げようと試みたとの報告に懸念する。

「デモンストレーション監視に関与するものすべてが、集会の自由を尊重すべきで、国際的監視基準を厳守しなければならない」と、ハリソンは声明で述べた。

原文:Ma'an News Agency
posted by mizya at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック