2012年04月10日

IOA(イスラエル占領当局)が心臓病患者の行政拘留更新

2012年04月07日

ナブルス、(PIC) -- イスラエル占領当局 (IOA) は、サレム地方議会議員、アワダッラ・エスティーエの行政拘留を、先週、心臓手術を受けたにも拘らず、4ヵ月更新した。

エスティーエの健康状態は、先週悪化し、彼が心臓手術を受けたラムレ刑務所病院に運ばれた。

エスティーエ、47歳は、以前、合計期間で10年、激しく拷問されたイスラエル占領刑務所に捕らえられた。

パレスチナ自治政府公安もまた、エスティーエを拘留し拷問した。彼は、パレスチナ自治政府から解放された直後、ほぼ1年前、イスラエル諜報兵士らにより拉致された。

原文:The Palestinian Information Center


posted by mizya at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。