2012年04月16日

イスラエル軍が西岸の市民防衛事務所を襲撃

2012年04月14日土曜日

カルキリヤ (Ma'an) -- イスラエル軍が、金曜日夜、西岸北部の町の市民防衛隊本部を襲撃したと、隊員たちはMa'anに語った。

イスラエル兵士らは、カルキリヤの東、アズンの隊員ふたりに、町の主要道近くのイスラエル車輌への投石に関して質問したと、彼らは語った。

イスラエル軍報道官は、焼夷弾が町近くのジャンクションに投げられて、部隊がアズンの容疑者ふたりを調査したと語った。

市民防衛隊カルキリヤ地方司令部は、公的緊急業務を保護する国際協定に反するとして、襲撃を非難した。

原文:Ma'an News Agency


posted by mizya at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック