2012年04月26日

IOF兵士らがパレスチナの子どもたちを人間の盾として使用

2012年04月24日

被占領エルサレム、(PIC) -- 児童保護の国際運動は、パレスチナの子どもたちを人間の盾として使用したと、イスラエル占領軍 (IOF) を非難した。

それ(児童保護国際運動)は火曜日、実践が、イスラエル高等裁判所の禁止後、「違法」と声明で述べた。

運動は、イスラエル高等裁判所判決に続き、そのような17件の事例のうち16件を文書化したと語った。

運動は、ひとつの事例のみで、人が子どもを人間の盾として使用したことで釈明を求められたと言及し、IOF兵士らが裁判所判決を軽視していると語った。

2004年から2011年までの期間を覆う報告は、イスラエル軍が、パレスチナの子どもたちを密告者として募っていると述べた。

原文:The Palestinian Information Center


posted by mizya at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。