2012年04月28日

ラマッラでハンガーストライキの囚人支持をデモンストレーション

EDITOR
2012年04月25日
フォトストーリ
Photos by Rafael Guendelman Hales

4月23日月曜日、ハンガーストライキのパレスチナ囚人何百人もを支持するデモンストレーションが、ラマッラ市、マナラ広場で開催された。大規模ハンガーストライキは、4月17日、囚人の日に始まり、日々、ますます多くの囚人たちがストライキに加わる。囚人たちの主要な要求は、行政拘留、独房監禁を停止することと、定期的家族の訪問の権利である。

抗議者たちは、イスラエルの鉄格子の向こうの兄弟姉妹への連帯を繰り返し、何人かは、大規模ハンガーストライキ運動とは別に、殆ど2ヵ月間、食物を拒絶してきた囚人のポスターを掲げた。パレスチナ旗が、いつもの党派の旗に代わって振られ、パレスチナ指導層とアラブ支配者一般に向けられたとき、スローガンはさらに怒りを増した。

(略)

全文と画像7点:The Palestine Monitor
posted by mizya at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | image | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。