2012年05月03日

地方自治体班がシルワン住民に破壊命令を渡す

エルサレム、2012年05月01日 (WAFA) - 地元活動家によれば、警察と国境警備隊に伴われた西エルサレムのイスラエル自治体の班は、火曜日、東エルサレム、シルワン界隈のアルブスタン地区の住民何人かに、家屋破壊通知を手渡した。

シルワン防衛委員会の長、ファフリ・アブディアブは、自治体の班が、店舗と家屋のいくつかに破壊命令を渡すとき、警察がその地区を封鎖したと語った。

住民たちが、石や空ビンを投げ、警察と衝突した。警察は、パレスチナ人に、音響弾や催涙ガスキャニスタを発砲した。

自治体は、その跡地に公園を建設するため、パレスチナ人およそ1600人を収容する建物88棟ほどのアルブスタン地区全体の破壊を目論む。

原文:WAFA
posted by mizya at 22:38| Comment(1) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
Posted by 株の入門 at 2012年05月17日 14:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。