2012年05月05日

ワディ・カナ農夫支援 - イスラエル閣僚に電話し請願に署名を

http://iwps.info/

ワディ・カナは、わたしたちの村、デイル・イスティーヤの一部です。まさにわたしたちの村でのこの出来事で、わたしたちは、みなさんに、IOF(イスラエル占領軍)により定められた締め切り:5月1日火曜日の前に行動をとって欲しいのです。わたしたちは、その日、村民たちとIOFの間の激しい衝突を予測しています;村人と平和活動家の何人かは、樹々に彼ら自身をつなぐことを計画しています。

わたしたちは、外部から何か組織するため、強化されるこの命令停止を試みるため、数日しかありません。わたしたちができるいくつかのこと:

1. イスラエル政府当局に直接電話するか電子メールを送って、訴えてください。仮にわたしたちが、異なる国々の多くの人びとを動員できるなら、これら樹々の根絶を、わたしたちは恐らく防ぐことができるか、少なくとも延期することができます。
下記は、問題に関連するイスラエル官庁リストです。(リスト省略:原文参照)

2. 請願(IWPSヴォランティアにより設置)に署名してください。
http://www.change.org/petitions/stop-uprooting-palestinian-trees

たった1分でです!

原文:Occupation Magazine

 5月3日現在、まだ樹々は伐採されておらず、署名サイトは稼働中

アーカイヴ:主要なオリーヴ生産の村に5月1日までに樹木1,400本の根こそぎ命令(05月01日)
posted by mizya at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | action | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。