2012年05月08日

イスラエル占領がオフェル刑務所前の抗議者7人を逮捕

2012年05月04日金曜日
PNN

ramla-prison-demo-1_340_220.jpg

5月4日金曜日、全国民主会議のアラブ人クネセト(イスラエル国会)議員 (MK) 、ジャマル・ザハルカは、アッラムレ刑務所前で、囚人との連帯抗議に参加して、囚人何千人もが、この数日でハンガーストライキに加わるだろうと予測されると語った。

ザハルカは、囚人たちが新たな要求をしていないと請け合った。彼らが求めるのは、彼らが以前持っていた権利であり、イスラエル刑務所行政がこれら権利を彼らから取り上げた。

ザハルカは、デモンストレーションで、囚人たちの主要な要求の4つは、「行政拘留の停止、ガザ回廊の囚人に家族との面会を許可すること、独房監禁の停止、シャーリト交換取り引き後、囚人に課された制裁の解除」と語った。

「わたしたちは、『空の胃袋』闘争の囚人たちを支持する、座り込みテント、フェスティヴァル、行進、デモンストレーションを通して、日々の活動を開始した」。ザハルカは語り、またハンガーストライカーの健康悪化について警告した。

異なる地域からの若い活動家たちは、62日間ハンガーストライキしてきて差し迫る死の危機にある囚人ふたり、ビラール・ディアブとターエル・ハラフラを含む、ストライキする囚人10人が入院する、アッラムレ刑務所前でのデモンストレーションに参加するよう呼びかけた。

エルサレムとアラブ地域の活動家、解放された囚人、囚人家族の何百人もが、このデモンストレーションに参加した。

デモンストレーションの終わりに、イスラエル治安部隊は、抗議者7人:ハイファのWard Kyal、ベイト・サファのムアト・ムスレ、エルサレムのイレン・ナセール、Max Morgan、Lehi Rotshield、Eiden Dror、Eido Ekhonを逮捕した。

抗議者の多くが、アッラムレの警察本部に向かい、拘留の抗議者たちを解放するよう求めて、本部前で座り込みを行なった。イスラエル警察は、平和的抗議を阻止し、アマニ・ハリーフェを逮捕した。ザハルカと弁護士、フォアド・スルター二は、アッリドの警察に電話して、抗議者たちを解放するよう求めた。

原文:Palestine News Network


posted by mizya at 10:57| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック