2012年05月16日

ハンガーストライキ囚人を支持する - イスタンブール・クアラルンプール・ロンドン・モントリオール

トルコがパレスチナのストライキ囚人支持の集会
2012年05月12日

イスタンブール、(PIC) -- トルコのデモンストレータたちは、金曜日、イスラエル占領刑務所で、殆ど4週間ハンガーストライキしてきたパレスチナ囚に連帯して、イスタンブール繁華街を行進した。

大衆の自由保護で活動するOzgur Darトルコ協会に主導された人権協会や市民社会組織の集団が、有名なAl-Fateh広場の大通りを行進した集会を組織した。

(略)

全文:The Palestinian Information Center

囚人問題への空前のマレーシア支援
2012年05月12日

クアラルンプール、(PIC) -- マレーシア民衆と、マレーシアのアラブ・外国人コミュニティが、クアラルンプールでのパレスチナ・ウィーク・イヴェントでパレスチナ問題に大きな支持を示した一方、連帯の座り込みが、国連事務所前で行われた。

パレスチナ文化組織 - マレーシアが、金曜日、首都、クアラルンプールの国連本部前で、マレーシアのパレスチナ・コミュニティ・メンバー、マレーシアの学会・協会・非政府組織いくつかの代表の参加を得て、イスラエル占領刑務所でストライキする囚人たちに連帯する座り込みを組織した。

組織の長、ムスリム・アブオマルと、参加者代表は、占領刑務所でのパレスチナ囚人に対する、イスラエルの慣習と暴力を止める措置を講ずるよう国連に要請する声明を、国連事務所に手渡した。

(略)

全文:The Palestinian Information Center

ロンドンで継続するパレスチナ囚人連帯座り込み
2012年05月10日

ロンドン、(PIC)-- 英国パレスチナ・フォーラムが、イギリス議会とダウニング街10番地の外で、英国組織連帯活動家の多くとの協調で、フォーラムが組織されて2週間以来、パレスチナ囚人を支持する持続的連帯行動の一部として、水曜日、ロンドンのイスラエル大使館の外で座り込みを組織した。

フォーラムと英国連帯組織の多くが、囚人たちの人道的要請に応えるよう、イスラエル占領政府に圧力するよう求めて、デイヴィド・キャメロン首相に書簡を渡した。

(略)

全文:The Palestinian Information Center

5月13日:ナクバ・デモンストレーションでパレスチナ囚人に連帯するモントリオール・ハンガーストライキ

モントリオール・ハンガーストライキに参加を
ハンガーストライキ75日目のパレスチナ囚たちを支持して
モントリオール第64回ナクバ記念イヴェントで


ターエル・ハラフレとビラール・ディアブは、刑事告発なき彼らの何ヵ月にも及ぶ行政勾留に抗議して、イスラエル刑務所でハンガーストライキ75日目にあり、彼らが死の危険にあるので、モントリオール集団は、5月13日日曜日、モントリオールの第64回ナクバ記念イヴェントで、彼らを支持し、ハンガーストライキを行う。

5月13日日曜日
午後1時 - 午後4時
Bethune広場集合(略)

全文:Samidoun


posted by mizya at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。