2012年05月18日

ノーム・チョムスキー:パレスチナ・ハンガーストライキは「基本的人権違反」に対する抗議

2012年05月14日月曜日



わたしたちは、世界的に著名な政治反体制派、言語学者で作家、ノーム・チョムスキーとの1時間に及ぶインタヴュを始め、パレスチナのハンガーストライキを議論する。伝えられるところによれば、一時的取引が、推測2,000人とみられる投獄のパレスチナ人が、独房幽閉の使用を停止し、広範囲の制限を緩和するよう、イスラエル刑務所当局への圧力で食物拒絶に進んだ、画期的行為は終了に達した。「ハンガーストライキは ... 基本的人権違反に対する抗議である」とチョムスキーは語る。彼は、マサチューセッツ工科大学の名誉教授で書籍何十冊もの、極最近では「占拠せよ」の著者である。[暫定トランスクリプト含む]

(トランスクリプト翻訳省略:原文で)

原文:Democracy NOW!


posted by mizya at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | video | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。