2012年07月16日

スーパーバスが女排除で乗客に賠償

Beit Shemesh小請求裁判所が、バスの後ろに座るようにドライバーに求められた15歳の少女に13,000シェケル(26万円)支払うようバス会社に命じる

Noam (Dabul) Dvir
2012年07月11日

超大型バス運輸会社が、ハレディの男ふたりが前に座れるよう、バス運転手に、バスの後部に移動するよう求められた15歳の高校生、Ariella Marsdenに、賠償で、13,000シェケル(3,200ドルほど)を支払うだろう。

証言で、Marsdenは、学校から帰り道、友達ふたりとバスに乗り前に座ったと言って、一連の出来事を説明した。直後、ハレディの男ふたりがバスに乗ってきて、後に空いた席があるのにも、前に立った。Marsdenによれば、その後、ドライバーが、彼女と彼女の友達に、バスの後部に移動するよう求め、彼らは応じた。しかしながら、その時には空席はなくなっていて、3人は乗車中、立つことを強いられた。

(略)

全文:Ynet news.com


 イスラエルでは珍しい事件でない。ハレディは、女の後に座ることは不名誉と考えているらしい。そのようなことは、まあ、個人的趣味の問題、バスのドライバーは関わらない方が懸命だった。ハレディの男たちが女につばを吐き付けるニュースは枚挙に暇ないが、それも服装が宗教的でないといったこと、腕を出していたといった程度なのだ。ハレディはキリスト者たちにもつばを吐き付ける。汚い。

アーカイヴ:米国が旅行者にエルサレムでの「不謹慎な服装」警告(02月07日)
     :旧市街で聖職者たちに対する超-正統派のつば吐き攻撃が日常となる(2011年11月06日)


posted by mizya at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。