2011年01月30日

エジプト反政府活動家が暴動鎮圧警察官と握手

232151805.jpg

画像所在:twitpic

 実は上の写真とは裏腹に、エジプトの反政府抗議行動は壮絶を極めている。病院に移送されてくるのは負傷者よりは遺体と、医師は語っている。以下は厳選の関連画像、121枚。

関連画像121枚(警告:遺体・負傷・血まみれの画像を含む):Totally Cool Pix.com


ラベル:エジプト
posted by mizya at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | image | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月28日

デモンストレータたちが兵士たちに

230556436.jpg
デモンストレータたちが兵士たちに加わるよう呼びかける

画像所在:twitpic
ラベル:エジプト
posted by mizya at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | image | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タフリール広場は抗議者たちで埋まった

scaled.php.png

画像所在:yfrog

 エジプトの抗議のニュースはニッポンのメディアも報じているので、たくさん届いている記事に代えてこの美しい写真を1枚。でも、忘れないうちにひとつだけ、ホスニ・ムバラクから大統領職を引き継ぐとささやかれていたガマル・ムバラクは、父親より早く国を離れた。もうひとつ、アラビア語からではなく英語からの翻訳だけれど、抗議者たちが繰り返している言葉「オー・ムバラク、オー・ムバラク、サウジアラビアが待ってるぞ」
posted by mizya at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | image | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月26日

Elad守衛らがシルワンの泉支配を強める

2011年01月23日日曜日

シルワン、エルサレム (SILWANIC) -- Eladに雇われた入植地守衛らが、今日、外国人旅行者が、ワディ・ヒルウェのエイン・シルワンに入るのを妨げたと、目撃者たちは語る。繰り返し生じる事件になっていることで、訪問の観光客は、その領域が守衛らの支配下にある、地上の隣接するモスクのイスラーム教ワクフ(公的宗教財団)により所有の南側入り口を通ってエイン・シルワン(シルワンの泉)に入るのを拒絶された。

 Eladは、北側入り口とシルワン・プールに通じるトンネルを含む、ワディ・ヒルウェのパレスチナ地区にあるすべての観光地の支配を独占する。観光名所のかなりの大多数は、Eladにより、地域に、彼ら自身の観念的権力を促進するダヴィデの都市の考古学的発掘といったことで用地を使用する、政治的獲得のため搾取される。アラブとイスラームの遺産は、長いパレスチナの歴史と、今日村を故郷と呼ぶ5万人以上のパレスチナ人の存在にも拘らず、人びとに、シルワンの純粋に聖書的ユダヤ歴史の幻想を提示するため、注意深く修正される。

Silwan-spring-1.jpg

原文と画像3点:Wadi Hilweh Information Center - Silwan

 イスラエルが考古学で正当性を立証したいなら、パレスチナでなく、アラビア半島を掘り返した方がいい、といった書物について、下記、アーカイヴの記事のコメントでわたしは書いた。『聖書アラビア起源説』、引き込まれる書物だったし、それは現在も変わらない。旧約聖書の矛盾を明快に説明している。

アーカイヴ:報告:イスラエルが審議なしに旧市街の改修を計画(2010年03月02日)
posted by mizya at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | image | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パレスチナ文書公開:それが起こった時

* 機密文書は和平プロセスの緩慢な死を明かす
* イスラエルは「歴史上最大のエルサレム」を鼻であしらう
* サーエブ・エレカットは「偽りの束」として漏洩を退ける
* パレスチナ文書の完全報道


The-Palestine-papers-010.jpg
パレスチナ文書写真:guardian.co.uk

(本文翻訳省略)

全文:guardian.co.uk

 これも群れなして届く「パレスチナ文書」の記事のひとつ、でもわたしが掲載したかったのはこの要塞都市の画像、破壊されたパレスチナの村の画像と比べるなら、この要塞が持つ残忍な意志は明らかだ。

lifta.jpg
posted by mizya at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | image | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月23日

東エルサレム、シルワンで衝突再開

2011年01月21日金曜日

シルワン、エルサレム (SILWANIC) -- イスラエル軍とパレスチナの若者との衝突は、今晩、Baten el Hawaとシルワンのブスタン地区で再開した。衝突で、パレスチナ人4人が、催涙ガスと音響爆弾をもまた使用した、イスラエル軍が発砲したゴム(皮膜)弾により負傷した。

silwan1.jpg

silwan2.jpg

silwan3.jpg

silwan4.jpg

silwan5.jpg

原文:Wadi Hilweh Information Center - Silwan
posted by mizya at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | image | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。